ニューダンガンロンパV3 感想、あるいは想定顧客が低くてつらかった話

Twitterで連投してたけどまとまった文書で残しておこうかなと。

1行まとめ

メタフィクションやるのはいいけど、真面目にやれというかMGS2という先達がいるんだからもーちょいシナリオちゃんと練ってほしい。上手くやってほしかった

メタフィクションについて

過去作を作中作にしてメタフィクション構造にする。それ自体はいい。

けれど、V3の視聴者=プレイヤー(わたし)という構図にして言葉を届ける、というのが成立していないので上手くない。

スルーされていたけど、V3の視聴者はリアリティショーの視聴者であって、わたし(プレイヤー)はフィクションをプレイする人だ。

そんな構図なのに「あなたたちは残酷ショーが好きなんでしょ?」と言われても、「いや、フィクションの残酷絵巻が好きなだけでリアルの残虐行為は嫌いなんだけど」という話でしかなく、視聴者≠プレイヤーにしかならない。よくあるメタフィクションなら、小説であれば作中に登場させるのは読者、ゲームに登場させるのはゲーマーという風にマトリョーシカにしてるのでこういった問題は起きない。

という風にメタフィクション作品として上手くないので 最終章での論戦に、物語るのが上手くないからノレない。かなり厳しい。せめてシナリオが短ければ勢いでいけるけど後述のテンポの悪さでそういった楽しみ方もできなかった。

あと、メタフィクションだからこそ1章における首謀者の不正にふざけてんのか金返せという視聴者が発生するだろうし、プレイヤーとしてもそう思うのにそこへの言及がない。

ダンガンロンパファンってそんなに低く見積もられてるんですか?

以下雑感

Pros
  • 1章の叙述トリック
  • 2章のWHY(反面HOWが面白くないのでそこ逆にするか組み込んでくれれば…)
  • 5章はどっちか? という話なのは最初から気づくような作りだったけど、そこからの共犯などの真相までの語り方等が上手くてとても面白かった
  • 最終章のコスプレ千変万化は豪華で良かった
  • 星君のテニプリ設定はちゃんと版権とってるんですかね?
Cons
  • 53作目だからこその蛇足感、みたいな演出意図なのかな? って諸々のモノクマーズ、ドレインドライブ等々、そういう演出するのはいいけどゲームとして蛇足なのは求めてない。
  • ブレインドライブがゴミ
  • モノクマーズもうちょい面白くないと本当に厳しい、モノクマだけにしゃべらせればよかったのでは
  • ワープ禁止の局面では自動移動にしてほしい(無駄にマップ開いたことが何度も)とか操作面での洗練されてなさは割と閉口する